製薬会社が開発したブライトエイジでエイジングケア

小じわ、シミ、乾燥肌に悩まされている方に朗報です!

製薬業界の大手である第一三共ヘルスケアがあなたの美肌を守る化粧品:ブライトエイジを開発して話題になっています。

化粧品会社ではなく、医薬品メーカーが着手するほど小じわ・シミ・乾燥肌に悩む女性は多いんです。
また、医薬品メーカーだからこそ発見できた要素があるのもブライトエイジの大きなポイントです。


それが薬用有効成分「トラネキサム酸」です。
トラネキサム酸によって肌トラブルの根本的原因に着目する事で開発されたのがブライトエイジなんです。

今ならブライトエイジの公式販売店だけ限定のお試しセットを手に入れることができます。


ブライトエイジ
公式販売店へ






ブライトエイジの販売店はどこで買える!?公式サイトだけなの?



ブライトエイジの購入にあたり、販売店を色々探すのですが、なかなか見つかりません。
どこで買えるのか分からない人もいるかと思います。
私も高島屋などのデパートや、ウエルシア・マツモトキヨシなどのドラッグストアも周ってみるのですがブライトエイジの販売店ではなかったのです。

やっと見つけたブライトエイジ公式の販売店には上記のように書かれていたんです。

・ブライトエイジは通信販売のみ
・ブライトエイジが肌に合わない場合は全額返金する

こんな対応が可能なのはブライトエイジ公式の販売店だけです。
なかなか普通の通販サイトで全額返金は嫌がられますよね。




ブライトエイジの販売店が楽天市場にもあったけど価格は?



ブライトエイジで検索中に偶然通りがかったのが楽天市場です。

楽天市場はいわば個人販売店の集合体なので、ブライトエイジが人気のある商品なだけに取扱い店舗も増えてるのだろうと思ってたんです。

ですが、問題はブライトエイジの価格のほうです。



楽天市場にいるブライトエイジ販売店はメーカーではないので卸問屋から商品を仕入れて販売されます。
楽天での出品は場所代や手数料が高くても有名です。

なので商品価格が通常より高いケースもよくあるんです。
そうでなければ個人の販売店は利益が得られないからです。

では、ここで楽天市場で見たブライトエイジの価格を公式販売店のもので比較してみますね。



【リフトホワイト ローション(保湿化粧水)】

公式販売店:5400円
楽天市場:6264円



【クリア クリーミーウォッシュ(洗顔料)】

公式販売店:3240円
楽天市場:4320円



【クリア ミルククレンジング(メイク落とし)】

公式販売店:3240円
楽天市場:4320円



【リフトホワイトパーフェクション(美容液)】

公式販売店:8640円
楽天市場:9720円




楽天の販売店では手数料も楽天に取られるためその分高くなっていて、
やはりいずれもブライトエイジ公式販売店のほうが安いです
ブライトエイジ公式販売店ならトライアルキットから用意されていたり、大企業ならではの全額返金や返品対応も丁寧にされますが、楽天市場の小規模な販売店だとその辺が不安要素ありますからね。

トライアルキットだけ使ってみて合わないならすぐ辞められるので、
高額な楽天市場のブライトエイジではなくて公式販売店のをオススメしています。



ブライトエイジ
公式販売店へ





ブライトエイジはどんな化粧品なの?






ブライトエイジはそんな悩みから生まれた商品なんです!

第一三共ヘルスケアが長い研究で分かったのが、年齢とともに肌が変化する原因は
『年齢肌炎症』を引き起こしていたのです。
日光からの紫外線、毎日の洗顔時に起こる細かな摩擦が日常的に繰り返し起こっているせいで、お肌の内部ではほんの小さく微弱な炎症が起こっていたのです。
さらに、『年齢肌炎症』は外部の要因だけではなくて、加齢や生活習慣など内部の要因も関わっています。


その際に炎症性物質が作られ、長期間保っていると肌トラブルに直結することが分かりました。






結果的に、『年齢肌炎症』を引き起こしたままの状態でいることでお肌のシミ、シワ、乾燥などのトラブルが表に出てくるのです。






今までのエイジングケア研究では、この根本となっていた『年齢肌炎症』に辿り着けなかったために小じわ、シミ、乾燥肌の解消が困難だったのです。

そこで第一三共ヘルスケアが着目したのが『年齢肌炎症』に直接アプローチをかけるブライトエイジの開発に至ったのです。




【ブライトエイジ(BRIGHTAGE)開発ストーリー・有効成分なども解説】



ブライトエイジの人気や特徴をチェック!














【ブライトエイジの強いこだわり6選】

1.ブライトエイジは水にこだわっている

化粧品を開発するにあたって第一三共ヘルスケアが特に注目したのが水でした。
通常のよくある化粧品は『純水』が使われています。
『純水』とは、ゴミやチリや細菌が完全に取り除かれた純度の高い水であり、美容成分が溶けやすいため化粧品によく使用されています。
しかし、今回ブライトエイジに使われたのは、『超純水』というさらに上級の水なんです。
肌に浸透しやすいイメージが湧いたでしょうか?


2.効能試験を実施

度重なる検査の過程で、日本香粧品学会抗シワ製品評価ガイドラインの判定に基づいて、ブライトエイジが乾燥による小じわが目立たなくさせることに有効であることが証明されました。


3.ブライトエイジは日本国内で生産

ブライトエイジは自然が豊富な三重県伊勢市にある工場で作られています。



4.合成香料、合成着色料無添加

5.エタノール無添加

6.アレルギー試験済み




ブライトエイジ利用者の口コミ評判


大手の製薬会社が作った化粧品というのに惹かれて、最初はトライアルでというのでブライトエイジを購入しました。
美白とハリと保湿に効果的という内容に興味津々で到着を待ちました。

ブライトエイジはトライアルキットから結構満足感あるボリュームで、お母さんにもおすそ分けすると、『肌にすごく馴染むのよ!』って喜んでますね。
リフトホワイトパーフェクションは若干のとろみがあって本当にもっちり感があり、含まれてるトラネキサム酸が年齢肌炎症へのアプローチに重要みたいです。
使いきってから次回を検討するところです。
(ブライトエイジの口コミ評判)





3週間前くらいから頬の乾燥が異常に気になるようになって、これは何とかしないとかもと思い、偶然見かけたブライトエイジを注文です。
私の初見としては翌朝までしっとり感が維持されてて、頬は炎症が原因だったらしいことが分かって、ブライトエイジの抗炎症作用が働いているのを実感。

とりあえず回復したことでホッとして、今のブライトエイジを使いきるまで継続する予定です。
アンチエイジング効果はそれから分かってくるのかなと思い、そのときに反応が良ければ次回購入の予定です。
(ブライトエイジの口コミ評判)





私は生活が不規則な看護師で、この数年は肌の老化を感じ始めるようになって色々試してます。
製薬会社ならそう失敗しないだろうと信じてるのでブライトエイジを購入。

クリアミルククレンジングは濡れた手でも使えてお風呂に持ち込めますね。
スキンケア2本だから気軽に使える印象です。
(ブライトエイジの口コミ評判)





我が家ではロキソニンがあって第一三共ヘルスケアへの信頼は既にしていて、新しく化粧水が出たというのでブライトエイジのトライアルキットを申し込みました。
肌が敏感になってたので気になり、ブライトエイジの口コミ見てた感じだと良さそうだったし、1か月目は激安価格だったのでお得感もありです。
解約はいつでも可能みたい。

化粧水を使ってみると、サラサラではなくジェル系。でも凄く濃厚です。
匂いもせず、超純水も肌で実感して、あっこれ良いかもって。まず3か月は使っていくつもりです。
(ブライトエイジの口コミ評判)




ブライトエイジはメルカリでも大人気!



私は気になる化粧品コスメはその人気を計るためにメルカリもよく見ています。

メルカリで「ブライトエイジ」を検索すると、たくさんの人が出品されて、SOLDの文字も多いですね。

ブライトエイジを購入するも、ちょっと使ってみて合わないなら気軽に出品もできる時代です。
昔のように余らせて自宅で放置されるのも減ってます。
ブライトエイジも新品のままならメルカリならほぼ定価で取引されてますし、ブライトエイジは相場もそこそこ高いのでメルカリで出品できるなら損はあまり無いですね。



ブライトエイジ成分の一覧

【ブライトエイジ(BRIGHTAGE)お手入れ方法と成分・メイク落とし】




クリア ミルククレンジング

(メイク落とし)

【有効成分】

グリチルレチン酸ステアリル


【その他の成分】
アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチド F、マリンエラスチン、海藻エキス-1、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、DL-PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L- グルタミン酸、水、濃グリセリン、イソノナン酸イソトリデシル、流動パラフィン、BG、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、イソステアリン酸POEグリセリル、ジメチコン、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ククイナッツ油、パラベン、ソルビット液、POEヤシ油脂肪酸グリセリル、オレンジ油、天然ビタミンE、ベタイン、水添大豆リン脂質、ラベンダー油、ローマカミツレ油、月見草油、ヒドロキシアパタイト





【ブライトエイジ(BRIGHTAGE)お手入れ方法と成分・洗顔料】




クリア クリーミーウォッシュ

(洗顔料)

【有効成分】

グリチルレチン酸ステアリル


【その他の成分】
アーティチョークエキス、パンテチン液、海藻エキス-1、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、コラーゲン・トリペプチド F、マリンエラスチン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL-PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、ミリスチン酸、水酸化K、BG、ステアリン酸、濃グリセリン、ジステアリン酸グリコール、L-グルタミン酸、水、POE水添ヒマシ油、ステアロイルグルタミン酸2Na、白糖、パルミチン酸、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、水添大豆リン脂質、ラウロイルメチルタウリンNa、パラベン、ソルビット液、オレンジ油、ヒアルロン酸Na-2、ラベンダー油、ローマカミツレ油、ヒドロキシアパタイト、べタイン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム





【ブライトエイジ(BRIGHTAGE)お手入れ方法と成分・保湿化粧水】




リフトホワイト ローション

(保湿化粧水)

【有効成分】

トラネキサム酸




【その他の成分】
アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチド F、マリンエラスチン、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、海藻エキス-1、イシゲ抽出物、DL-PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L-グルタミン酸、グリセリルグルコシド液、水、BG、濃グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、、パラベン、ソルビット液PEG1540、POE水添ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、無水クエン酸、水添大豆リン脂質





【ブライトエイジ(BRIGHTAGE)お手入れ方法と成分・美容液】




リフトホワイトパーフェクション

(美容液)

【有効成分】

トラネキサム酸




【その他の成分】
アーティチョークエキス、コラーゲン・トリペプチド F、マリンエラスチン、海藻エキス-1、イシゲ抽出物、フィトステロール、パンテチン液、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL-PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、L-グルタミン酸、水、BG、濃グリセリン、ベタイン、ジグリセリン、ペンチレングリコール、ベヘニルアルコール、N-ラウロイル−L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、マカデミアナッツ油、トレオニン、リジン液、シュガースクワラン、ステアリン酸ポリグリセリル、ワセリン、水添大豆リン脂質、ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、ジメチコン、パラベン、ソルビット液、メチレンビス(イソシアナトシクロヘキサン)・PPG共重合体、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ポリビニルアルコール、ヒドロキシエチルセルロース、カルボキシビニルポリマー、油溶性カロットエキス、長鎖分岐脂肪酸コレステリル、酪酸コレステリル、天然ビタミンE、オレイン酸ジヒドロコレステリル、ノナン酸コレステリル、スフィンゴ糖脂質、酪酸ジヒドロコレステリル、オレイン酸フィトステリル、水酸化K


ブライトエイジはニキビにも効果あるの?



ブライトエイジの保湿化粧水と美容液には『トラネキサム酸』が主成分になっています。

この『トラネキサム酸』とは、美白の有効成分であると同時に抗炎症作用の働きもあります。
製薬会社である第一三共ならではの成分であり、本来は薬など医療用に使われており厚生労働省の認可も降りています。

そもそもニキビとは、毛穴で異常が起こった際の炎症を言います。

『トラネキサム酸』は抗炎症、つまりニキビなど炎症の緩和に効果が期待できるようです。

注意点を挙げると、ブライトエイジは薬ではなく直接ニキビ菌を退治するわけでもなく、ニキビ肌にも優しい成分であるに過ぎないので既にニキビで肌荒れ状態のときは皮膚科に相談するほうが賢明です。



ブライトエイジはアトピー肌や敏感肌でも大丈夫?



次にアトピー肌や敏感肌でも見ていきます。


【アトピー肌とは】

表皮のバリア機能が下がるせいで刺激に弱い状態。皮膚についたホコリや雑菌を落とすために爪を立てずに優しく洗い流す習慣が必要です。傷を付けないようにタオルでポンポンと拭き取り、十分な保湿化粧水を塗って乾燥を防いでバリア機能を保つのが効果的です。



【敏感肌とは】

やはり表皮のバリア機能が下がるのが原因で、肌が赤くなったりヒリヒリする感触があったり、顔以外でもフケや粉吹きなどが起こります。




ここでアトピー肌と敏感肌について、ブライトエイジ公式サイトで確認できたのが以下の内容です。




ブライトエイジ公式でも基本はアトピー肌や敏感肌でも使用可能と受け取れます。
100%全ての方にとは言い切れないので不安がある方は念のためにパッチテストを推奨されてますね。



ブライトエイジは解約も安心です


ブライトエイジがどうしても肌に合わない方のために解約時の手順も載せておきますね。

【1.電話連絡する】

ブライトエイジの解約には電話連絡を行います。
「0120-13-2844」

ブライトエイジの解約受付時間です。
「9:00〜21:00(日曜日・祝日9:00〜18:00)」

※メール解約も可能ですが少々時間が取られます。


【2.ブライトエイジを返品する】

ブライトエイジの解約の旨をオペレーターに伝えたら、返品の案内がされます。
使用済みのブライトエイジでも返品可能です。
ブライトエイジには返品票も同梱されているので、備品も併せて無くさず保管がおすすめです。



ブライトエイジ公式の販売店はこちら




ブライトエイジ